なないろ通信

松山城の桜

2013/04/07

我が家では、桜の花見なら松山城!と家内が決めている(前世があるなら間違いなく彼女は武士だったのでしょう)ので、今年も松山城で昼過ぎにお弁当を家族でいただきました。少し小高いところに陣取るので、本丸に出入りする大勢の方の顔がよくみえます。かなりご年配の方も来られます。本当に老いも若きも男も女もです。

「年々歳々花相似たり、年々歳々人同じからず」
(毎年毎年、花は同じような姿を見せるが、年ごとに人間の姿・形は変わっていく。)
みんなにこにこして楽しそうです。どうして桜の花を見ると私たち日本人は嬉しくなるのでしょうか。
4月は入園、入学、入社の季節です。みなさんおめでとうございます。

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.