なないろ通信

「今のあなたにおきてることは今のあなたにちょうどいい」

表題の言葉は何の本に書いてあったか、誰が書いていたのか覚えてないのだが、お釈迦様の言葉であると書いてあったことだけは記憶している。
本当にお釈迦様が言ったのか確認の仕様もないのだが、この言葉は奇妙に私の中に引っかかっている。生きていればままならぬことにもいっぱい出会う。人に腹を立てても、自分に腹を立ててもいいことは何もないのはわかっているが、ついついそうなりがちである。そんな時に、この言葉は自戒の言葉としてとてもいい。
京セラの稲盛さんは事業家としても一流の方であるが、人生論などたくさんの本を書かれ、全国にたくさんの信奉者がいらっしゃる。先日、松山で講演されその概要が新聞に掲載されていた。「人生は修業の場である。私たちは日々の様々な出来事を通じて修業をしている」これまた、正確に記憶してないのだが、要旨はこんなことであった。
私もそう思う。患者さんを含め日々出会う方を通じて、私が修業させてもらっているのである。嫌な気分になった時に自分に向かって「今のあなたにおきてることは・・・」と言い聞かせると、少し楽になってくる。

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.