なないろ通信

母と息子のお弁当

こんにちは、事務のYです。
3月18日は年長の息子の幼稚園最後のお弁当の日でした。
最後の日は気合いを入れてキャラ弁にしました。今はやりの妖怪ウォッチのキャラクターを、ゆでたまごと、のりとハムで作りました。

幼稚園から帰って来た息子は少し照れながら「最後のお弁当ありがとう。」と写真付きの手紙とからっぽのお弁当箱を手渡してくれました。
私も少し照れて「ありがとう。」と言いました。
息子の言葉にジーンときた母。からっぽのお弁当箱がずっしりと重く感じました。

3年間、お弁当を作り続けましたが、毎回残さずピカピカのお弁当箱で帰ってきてくれました。
4月からは給食になるけれど、いろいろなものをたくさん食べて、元気に大きくなってほしいと思います。

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.