なないろ通信

足の指を動かすこと

私は毎日風呂に入った時に、両手を使って足の指を一本一本動かすことをやっている。菊池和子さん(きくち体操の創始者)の本を読んで、自分がいかに足の指に意識を向けていなかったかを痛感したからである。菊池先生は足の指一本一本に意識を向けなさい、足の指に感謝しなさいとも言われる。足の指のグーパー、右手指と左足指(その反対も)の握手など短い時間だが、続けることで少しずつ足指が動き出した。最初は小指や薬指(足で薬はつけないが便宜上薬指とする)は固まってほとんど動かなかった。
近代以前の日本人は子どものときから何キロでも歩いている。私は高度成長以降に育ったので、比べると本当に歩いていない。歩くことももちろん大切であるが、日頃ほとんど顧みられない足の指を触ってあげるのも健康のためとても大切だとこの頃ようやく気が付いた。

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.