なないろ通信

初めてのレッカー車

こんにちは。事務のSです。

先日、実家から松山に戻る途中で突然車が故障してしまいました。
高速道路での故障だったので、すぐに路肩に停車してロードサービスへ緊急コールをしました。場所や状況を聞かれ、レッカー車が到着するまで(40分程)、外に出ないように指示がありました。桜塚やっくんが高速道路で事故に遭い、連絡しようとして車外に出て、亡くなったことが頭をよぎりました。
停車している私の車の横を猛スピードで車が通って行きます。だんだん心細くなってきた時、後ろにパトカーがやってきました。事情を話すと、「レッカー車が来るまで我々もいますので」と、後方で旗を振り、走行する車に知らせ、私の安全を確保してくれました。本当に有り難かったです。
ひとまず安心して待っていると、ロードサービスの方が到着。レッカー車に車を乗せた後、私はその助手席に乗りました。人生初のレッカー車です。
運転手のKさんが、「中にはトラックの助手席に乗って気分が悪くなる方がいるので、しんどくなったら言って下さいね。」と、言ってくださいました。
Kさんによると、数日前に緊急出動で香川から大阪まで行ったそうです。
いろいろ話をしているうちに松山へ到着。無事に帰って来ることができてホッとしました。

アクシデントがおこると焦ってしまうし、不安になります。今回のことは、私一人では、どうにもならないことでした。警察の方、ロードサービスの方いろんな人に助けられました。人の優しさを感じ、人に感謝をした1日でした。本当にありがとうございました。

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.