なないろ通信

「イライラしない本~ネガティブ感情の整理法」を読んで

齋藤孝さん(明治大学文学部教授)が幻冬社から今年の1月に出された本である。
考えてみれば、心療内科・精神科の仕事の半分以上はこの「ネガティブ感情」にどのように対処するか、と言うことにエネルギーを注いでいるかもしれない。
第1章は「何が心を乱すのか~イライラの根源」としてまずはイライラとは一体何か、の考察である。現代人は「未来への不安」と「過去への後悔」が「今の感情」よりはるかに大きく強くなっている人が多い、と分析されています。全くその通りです。
後半は「ネガティブ感情を浄化する、管理する」というテーマで具体的な対処法を書いています。私も患者さんによく勧める「カラオケ」についても絶賛しています。呼吸のことももちろん書かれています。
私のやってないことで「10秒ジャンプの効用」と言うのもありました。「高く飛ぶ必要はなく、軽くトントンと飛び跳ねるくらいで、肩の力が抜けて、体のこわばりが緩み、体がぽかぽかしてきます」とあります。やってみます。
感情整理のノウハウ満載です。お勧めします。

院長:阪中明人

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.