なないろ通信

「マインドフルネス」をご存知ですか?

2016年6月にNHKスペシャルで「キラーストレス」という番組が放送されました。

「キラーストレス」はNHK取材班が作った造語ですが、ストレスから心と身体を守るために「マインドフルネス」というものが紹介されました。
「マインドフルネス」の反対の言葉が「マインドワンダリング(心の迷走)」です。心が目の前の現実ではなく過去や未来についてあれこれ考えをめぐらせている状態です。例えば昼間、上司に怒られたとします。家に帰って目の前に上司がいなくてもその時のことを何回も思い出し、明日もまた怒られるんじゃないかと不安になったり、なんで俺だけ怒られるんだと怒りが出たりします。
つまり脳の中で私たちがストレスを生み出しているとも考えられます。
「マインドフルネス」は主に3つの柱から出来ています。(1)体をリラックスさせること。ストレッチやヨガなどがお勧めです。(2)行動を変える事、このためコーピング(ストレス対処法)などの技法がある。(3)瞑想(宗教色はない)などで自分を客観視する。
今、ちょっとしたブームになっているようです。ご興味のある方は是非、本屋さんへ。
(参考図書:「キラーストレス 心と体をどう守るか」NHKスペシャル取材班著 NHK出版新書)

院長:阪中明人

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.