なないろ通信

「もしも『死にたい』と言われたら」松本俊彦著・中外医学社刊

筆者は国立精神・神経医療センターの薬物依存研究部部長です。先日、松本先生の講演を聞く機会があったのですが、とても話が面白くわかりやすい先生でした。で、さっそく著書を購入したのですが、薬物依存や自傷行為の人たちに真剣に取り組みながらその人たちへの愛情も感じられる素晴らしい内容です。

考えてみればタイトルはとてもむつかしい内容ですが、それに真っ向から取り組まれている松本先生のお人柄の感じられる素晴らしい内容です。私も反省させられることがたくさんありました。是非多くの方に読んでいただきたい本です。

院長:阪中明人

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.