なないろ通信

毎日が楽しい「孤独」入門

雑誌のプレジデントの今回のタイトルです。有名な人がインタビュー受けたりして様々な角度から「孤独」について書かれています。
人が孤独を感じるのは「病気になったとき」「悩みを相談する人がいないとき」「家族や友人が亡くなったとき」「誰もいない家に帰ったとき」「一人でご飯を食べるとき」が多いようです。わかりますね。
私のクリニックでも「孤独」は大きなテーマの一つです。一人暮らしというだけでなく家族と暮らしていても孤独を強く感じる人もいます。私も魔法の方法を知っているわけではありませんが、おそらくずっと考えていかなければならない問題でしょう。

院長:阪中明人

リンク:なないろ通信

  • リンク:ホーム
  • リンク:はじめての方へ
  • リンク:ごあいさつ
  • リンク:診療案内
  • リンク:院内の様子
  • リンク:よくあるご質問
  • リンク:医師/スタッフ紹介

PAGE TOP

copyright©nanairo mental health clinic all rights reserved.